アクセンブルにGoogle 広告・Yahoo!広告運用診断を依頼するべき理由

国内唯一のGoogle 広告 プラチナプロダクトエキスパートの新田真隆が確かな知識に基づいて運用します。

アクセンブルの運用診断はリード獲得が目的ではなく、診断自体がサービスなので具体的な改善方法までご提供します。

費用は診断結果を見たあとで、お客様が自由に決めていただけます。

Google公認エキスパートの新田真隆による高品質な広告運用診断

アクセンブルのGoogle 広告・Yahoo!広告の運用代行は、国内唯一のGoogle 広告 プラチナプロダクトエキスパートの新田真隆が運用します。HagakureやMugenなどのGoogleの推奨に手放しに従うのでもなく、自己流に走るのでもなく、Google 広告の仕組みやGoogleの推奨の意図を理解した上で、広告主様ごとに最適な改善案をご提案します。

改善余地だけでなく改善方法まで提供

アクセンブルの広告運用診断は、リード獲得を目的とした無料診断ではありません。運用診断自体をサービスとしてご提供しています。できてない感やこのままじゃヤバい感をいたずらに煽ったりだとか、しっかり診ている感を演出するために重箱の隅をつつくようなことをすることはしません。なぜ改善すべきなのか、なぜ提案したとおりにすべきなのか、実際の改善につながることを、その後も継続していけるようにお伝えします。

費用が自由に決められる(0円でもOK)

アクセンブルの広告運用診断は、いわゆる無料診断ではありません。スポットコンサルティングとして提供しています。ただ、運用診断は診てみるまで改善点があるかどうかわかりません。結果的に「改善点はありません」という結果になることもありえます。また、診断結果が何らかの理由で実効性に乏しい場合もありえます。そういった場合でも費用が発生してしまうのでは安心して依頼をできないと思います。アクセンブルの広告運用診断は、診断結果を聞いたあとで、お客様が費用を決めていただけます。実際に改善に繋げられるものがなかったと思ったら0円でもOKです。

勉強にもなるアクセンブルのGoogle 広告・Yahoo!広告運用診断

「機械学習を促進させ、GoogleのAIを活用して最適化を推進させる」
よく聞くフレーズだと思いますが、これは具体的にはどうしたらいいんでしょうか。
アクセンブルの運用診断はこのようなふわっとした表現に逃げません。すべて原理原則に基づき、改善につながる理屈までご説明します。ご依頼を頂いたアカウントの改善のためだけではなく、ご自身で改善をしていくために必要な視点や考え方までお話しします。

運用開始までの流れ

Step1お問い合わせ まずは、以下のフォームよりご連絡ください。
すでにご依頼を頂いている広告主様とキーワードが重ならないか等をチェックします。
Step2ヒアリングシートのご記入 広告の運用や現在感じられている課題
診断のために必要なアカウント情報などをお知らせいただきます。
Step3診断の実施 アカウントの接続が完了しましたら診断に入ります。
Step4診断結果のご報告 資料とオンライン面談で診断結果をご報告いたします。
Step5お支払い 診断結果のご報告が終了しましたら、お客様が費用を決めてお支払いください
※0円でも構いません。
企業名
ご担当者名
E-Mail
お問い合わせ内容
個人情報保護方針 個人情報保護方針に同意する